TOPICS & NEWS

2020/12/12

西武信用金庫-知財活用スチューデントアワード開催

2020award_photo.jpg

12月12日、西武信用金庫は、産学官金の地域支援機関が連携し、学生に大手企業等の開放特許活用によるアイデアを募集・ブラッシュアップし、これまでの市場にない斬新な商品アイデアを創出ことを目的に知財活用スチューデントアワードを開催しました。

今後、各チームのアイデアは、商品化を目指し中小企業へ紹介していく予定です。

 

<受賞チーム>

最優秀賞
 昭和女子大学 前田ゼミ2020
  アイデア名:乳児幼児向け飲料容器に対するスリーブ型育児サポートアイテム
  活用知財名:富士通・容器型デジタルサイネージ

優秀賞
 昭和女子大学 湯川ゼミ
  アイデア名:デジタル宝箱(便利な情報を提供するだけでなく、幸せになれる箱)
  活用知財名:富士通・容器型デジタルサイネージ

優秀賞
 亜細亜大学 おちゃっぴぃ
  アイデア名:会話を文字にできる端末(聴覚に問題を抱える人向け)
  活用知財名:富士通・ハンズフリー音声端末


<開催概要>

・日程:2020年12月12日(土)

・開催方法:オンライン開催

・主催:西武信用金庫

・共催:Open Patent Innovation Consortium (略称 OPIC

・運営:株式会社ノーズフー OPIC 事務局

・発表者(6大学11チーム)
 亜細亜大学 AKK
 亜細亜大学 おちゃっぴぃ
 嘉悦大学 嘉悦大学A
 嘉悦大学 嘉悦大学B
 昭和女子大学 前田ゼミ
 昭和女子大学 湯川ゼミ
 東京経済大学 小木ゼミ「すいと~よ」
 東京経済大学 キャプテン
 東洋大学 山本ゼミ
 目白大学 中村ゼミAチーム
 目白大学 中村ゼミBチーム

・審査員
 西武信用金庫 理事長 髙橋一朗(審査員長)

 東京都中小企業振興公社東京都知的財産総合センター
 製品化コーディネーター 木村勝己 氏

 特定非営利活動法人KSKK 常務理事 菅正雄 氏

 OPIC 事務局長 兼 事業プロデューサー鈴木康之 氏

・知財提供企業
 株式会社イトーキ
 富士通株式会社
 キューピー 株式会社